トポス

佐藤哲也

トポス τοπος ――場所。また文学において用いられる共通のモチーフ・主題。

“俺は運命を受け入れている」とヒュンは言った。「俺は世界を救う英雄になる。だから俺は邪悪な黒い力と戦うんだ」 「おまえの運命を分けてくれ」とピュンが言った。「俺も世界を救う英雄になる。だから俺も邪悪な黒い力と戦うんだ」 二人は酒を酌み交わした。夜通し話し合って、邪悪な黒い力と戦うために冒険の旅に出ることにした。”

RPG/おとぎ話/監獄/労働争議/変身特撮/革命/収容所――果てしなく横滑りを続ける佐藤哲也の幻惑の世界。

*オンデマンド・ペーパーバックは奥付に電子書籍ダウンロード用のURLがあります。

Previous
Next

*左のスライダーを動かしてクリックしてください。オンデマンド・ペーパーバック、KINDLE、APPLE BOOKS、GOOGLE PLAY、GUMROAD、楽天ブックスのサイトに移動します。