吸血鬼

吸血鬼 表紙

九月ODP版刊行予定

1845年オーストリア領ガリチア。帝国最貧地域の寒村ジェキに新任の役人ヘルマン・ゲスラーが、年若い妻エルザを連れて赴任する。待ち受けていたのは貧困に喘ぐ村人と、ポーランド独立の夢を捨てきれないまま領地に逼塞する詩人アダム・クワルスキだった。